中学受験塾と勉強法の豆知識 について

中学受験の学校選びと偏差値,中学受験の塾選びのポイント,中学受験の国語の勉強法,中学受験の理科の勉強法,中学受験の社会の勉強法,中学受験の算数の勉強法,中学受験と家庭教師,インターネットで中学受験の情報を入手,ブログで中学受験の情報を入手,中学受験のメリット・デメリット,中学受験塾と勉強法の豆知識,最新情報を紹介しています。


最新記事

中学受験の学校選びと偏差値

中学受験の偏差値というのは変動性がテストの性格によって異なるが、同じテスト会の模試の場合は、出題傾向が同じなので極端に偏差値を上下することはあまりない。

テスト会は合否結果と模試の偏差値を照合して、模試で偏差値をこのくらい出せば80%は合格する可能性があるようにデータを利用しているそうだ。

よって、テスト会の模試と似たような問題を出す学校は、素直に模試の偏差値を信じていいと思うし、特色のある問題のある学校は、合格率50%ならば、可能性があるので受験していいでしょう。(塾の選び方

あとは、記述問題が多い学校を志望校とした場合には、模試の偏差値が少し低くても自信をもって中学受験に臨むべきだと思います。

中学受験の学校選びは、出題傾向と偏差値を考えて出願するのが合格しやすいやり方といえるだろう。



中学受験の塾選びのポイント

<場所>
塾は通いやすい場所を選んだ方がいいだろう。

中学受験までの間の2年から3年以上をその塾に通うことになる。

6年生になればほぼ毎日通わなくてはいけないし、帰りが夜遅くになってしまう場合もあるだろう。そういう理由から、塾は通いやすい場所を選ぶに越したことはない。


<合格実績>
志望校に合格するために塾に通うのだから、志望校に合格者を大量に出している塾を選びましょう。

ただし、合格者数を上乗せしている悪徳な塾もあるので注意が必要だ。

模擬試験を受けたというだけで合格者数に数えられるところもあるようだし、塾に通っている生徒が志望校にきちんと合格できたかきちんと見極めることがポイントになる。

<塾で使用している教材>
塾で使用している教材もキチンとチェックする必要がある。

レベル、内容、量が自分に合っているどうかか、使いやすい構成になっているか、解説が丁寧かどうかを確認しましょう。


塾をかえるのは自由だが、塾をかえると勉強の進め方やカリキュラムの違いなどから、お子さんが戸惑ってしまうケースもあるので、転塾する必要がないように中学受験の準備ための塾を選ぶ際は慎重になる必要がある。


面接対策 問題集 地理 歴史 社会 理科 国語 算数 激安通販ショップ リンク

インフォメーション

関連サイト

RSSリーダーへ登録

中学受験塾と勉強法の豆知識をMy Yahoo!で購読する
中学受験塾と勉強法の豆知識をGoogle readerで購読する
中学受験塾と勉強法の豆知識をlivedoor Readerで購読する
中学受験塾と勉強法の豆知識をはてなRSSで購読する

パーツ